サイトマップ

進路指導

練馬高校の進路指導

 

 

 

練高の進路は団体戦! 
一人ひとりの未来を見すえ、計画的・系統的な進路指導!
【練高の進路は団体戦】進路実現は「個人戦」だと思っていませんか。練馬高校の進路指導は団体戦!進路指導部と各学年、学年と教科、先生と生徒、みんなが力を合わせて成功を勝ち取ります。
【3年間の計画的で系統的な指導】
 進路学習は“らせん階段”を登るのと同じです。下記の3つの柱からなる計画的で系統的な3年間の進路学習が、君の進む道を支え励まします。
 第一の柱 キャリア教育 
 一人ひとりの10年後20年後の人生に向けて、どんなキャリア(資質・能力など)を身につけていくべきかをとらえ、親身に指導します。
 第二の柱 学力の向上 
 勉強の仕方がわからない、覚えられない…そんな悩みに応えて、勉強の仕方のガイダンス、学習計画の立て方から丁寧に指導します。

 第三の柱 検定に全員で挑戦 

 1年:日本語力を高める「語彙読解力検定」、2年:「漢検」に全員で挑戦。大学特別チャレンジクラス と希望者は「英検」、その他「数検」「ビジネス文書実務検定」「パソコン検定」にもチャレンジができます。

 


 

5年間の進路決定人数

 

 
22年度
23年度
 24年度
 25年度
26年度
 
 
 
 
 
 
 
四年制大学
      83
71
     102
     69
71
短期大学
        9
     18
       14
        8
   11
専門学校
      73
     73
       79
      77
     91
就  職  
      14
     26
       30
      14
27
受験準備他
      41
     34
       25
      26
10
合 計 
    220
220
222
  250
  212

 

*現役での合格率が95.3%と急激にアップ。1811%の「受験準備他」が4.7%に大幅な減少。

 

 

成26年度合格した先輩から後輩へのメッセージ

 
東京学芸大学・教育学部・A類初等美術(公募制推薦) 山﨑 愛
 入試で大切なのは、事前対策です。面接は過去の質問内容を調べ、答えを暗記するのではなく、「これは言うぞ」というキーワード認識に力を入れました。デッサンは美術の先生に指導してもらいました。続けてよかったのは、文章を書くことが嫌いな私ですが諦めずに小論文を書き続けたことです。これも先生が個人的に指導してくださったおかげです。後輩の皆さんには、頑張りすぎずマイペースでよいのですが、やるべき事はしっかりとやってください。また、指導を受けたい先生へお願いしていくことも大切です。受験はつらかったですがよい経験になりました。頑張ってください。
 
こども宝仙大学・こども教育学部・幼児教育学科(指定校推薦) 橋本聖命
 私は、この大学で4年間勉強をして保育士資格、幼稚園教諭1種免許を得て立派な先生になりたいと思っています。受験において最も大切なことは、日頃の生活態度だと思います。言葉使い、服装、目線、態度など、日頃から気をつけていてもうまくいかないのが現実です。私も、「話し言葉が1ヵ所ありました。惜しかったですね」と言われました。後輩の皆さん、何事にも一生懸命に取り組み、先生や周りの方から信頼されるよう、メリハリをもって高校生活を送ってください。
 
東京理科大学・理学部(第二学部)・数学科(公募制推薦)小林秀輝
 私が東京理科大学に入ったのは、将来数学の先生になりたいからです。理科大は卒業生で教員になっている人が多く、教育について手厚く学べると思いました。私は評定平均が高かったので面接試験は免除され小論文だけでした。1年生から真面目に勉強していてよかったです。担任の先生には、理科大を勧めてもらい、また数学教師として多くのアドバイスをいただきました。他にも小論文、面接指導などで多くの先生にお世話になりました。合格できたのは皆さん方の支えのおかげです。
 
東京経済大学 経済学部(一般入試)中丸 陸
 大学を目指したのは、現状に甘んじたくなかったからです。私は勉強ができたわけではありません。でも心の中では、できない自分を変えたいと思っていました。大学受験に向けて勉強をはじめると、自分に足りないものがたくさん見えてきます。何度も心が折れそうになり、投げ出したくなることもありました。そのかわり合格したときの開放感はとてつもないです。勉強して身につけたことは宝物です。最後まで諦めずに続けてよかったと思います。大事なのは1年生から頑張ることです。
 
警察病院看護専門学校(公募推薦)若山悠里
 入院中の祖母に何もしてあげられなかった無力さを知り、病に苦しむ人の苦痛を少しでも楽にしてあげたいと思ったことが看護士をめざしたきっかけです。1年から、毎時間の授業で内容を理解し、よい成績を収め、維持することに力を注ぎました。3年になってからは、小論文対策にも苦労しました。志望校に合格し、看護士になるスタートラインに立てた歓びでいっぱいです。私は患者さんとその家族に生じる様々な苦痛を取り除くことができる看護士をめざし、勉強に励んでいきます。
 
株式会社セコム 佐々木 寛太
 私が就職を決めたのは高校1年の時でした。家庭の事情もあり、早く親孝行をしたいと思ったからです。高校3年になり、社会人になる自覚や覚悟もできてきました。会社見学で一番興味が湧いたのが警備会社でした。社員の方々の笑顔を拝見し、仕事が充実していると強く感じました。私も、直接お客様とかかわり、いろいろな事業に進出しているこの会社で大きく社会貢献したいと思います。後輩の皆さんも、妥協せず、自分の気に入った会社をじっくり選んでください。
 
公務員 自衛官候補生 辻田大地
小さい頃から憧れていた自衛隊に、何としても合格してやろうと考えていました。試験では、最初に国数社の筆記試験がありました。後輩へは「ただ勉強あるのみ」としか言えません。次の面接試験は、自分をアピールするチャンスと考えて自分らしさを出していきました。親や先生方に模擬面接を何度もしていただいたので、緊張せずに臨むことができたと思います。私が後輩に言えるのは「努力し続ける人だけが自分の夢を叶えられる」ということです。
 
 
<参考> 

過去4年間の大学進学先一覧(PDF)
過去4年間の短期大学進学先一覧(PDF)
過去4年間の専門学校進学先一覧(PDF)
過去4年間の就職先一覧(PDF)

 


 

指定校推薦について
地道な努力をコツコツ続ける人には以下の大学/短大への指定校推薦による進学の道がひらかれます。
大学
亜細亜、跡見学園女子、浦和、江戸川、嘉悦、工学院、国士舘、こども教育宝仙、実践女子、淑徳、城西、尚美学園、白梅学園、駿河台、西武文理、大東文化、高千穂、玉川、帝京平成、東京国際、東京聖栄、東京女子体育、東京電機、東京富士、東洋(2)、東洋学園、日本、明星、目白、和光、他
短期大学
秋草学園、埼玉女子短期、浦和、星美学園、淑徳、国際、東京成徳、武蔵丘、東京富士、十文字学園、戸板女子、自由が丘産能、実践女子、川口、城西、千葉経済、拓殖北海道、東京立正、目白、聖徳、貞静学園、東京女子体育、帝京、他

 

〒179-8908 東京都練馬区春日町4-28-25
電話 : 03-3990-8643 ファクシミリ : 03-3926-8373
E-mail : S1000057@section.metro.tokyo.jp